2021.04.19 16:03|食べ物
安くなっているとつい買っちゃいます。
振り塩銀鮭。
近所のスーパーではセールで1切れ89円とかが多いかな。
夫の弟が来日した時に、「安い!」と驚いていました。
あちらでは当時のレートで100gあたり約400円くらいと言っていたでしょうか。
2021/04/18-1


いつものようにアルミフォイルを二重にしてお皿に折って、骨を取った鮭を並べて。
『振り塩』なので味付けも必要なし。
2021/04/18-2


アーモンドスライスをこれでもかと乗せて、溶かしバターを大さじ2〜3回しかけ。
2021/04/18-3


オーブン(予熱あり180℃、30分くらい)で焼きました。
包丁もまな板も使わず、か〜んたん!
ソースはバター20gくらいと白ワインとレモン汁各大さじ1くらい。
オーブン上で温めるか、ついでに2〜3分オーブンに入れたっていいんだし。
2021/04/18-4


これが夫の好きなサーモン料理。
付け合せはトマトとオーブンでホイル焼きにしたアスパラガス、主食のジャガイモはソテーにしました。
ちなみにアーモンドスライスはこちらを買っています→生アーモンドスライス
*アフィリエイトやっていません。
2021/04/18-5



おまけ。
野菜室の隅で発見したジャガイモ。
捨てようかと思ったら、夫が「植えてみる」と。
ダメ元だもんね〜(笑)。
2021/04/18-6






Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

続きを読む >>

2021.04.18 16:13|食べ物
生食できる新たまねぎも美味しいのですが、飴色たまねぎに向いているのは絶対に普通のほう
今の時期は芽も出てくる季節なので早く使ってしまいたいところだし。
ちょうどいいタイミングなんです。


たまねぎのほかに野菜室に残っていたベルギーエシャレットも山のように刻みました。
無心に手を動かすみじん切りは割と好きな作業。
真ん中の小皿はニンニクと生姜のみじん切り。
鳥モモ肉(3枚)は個人的嗜好により、皮と脂を取り除きました。
こちらはちょっとめんどくさい
2021/04/16-1


ビニールの中に塩胡椒、小麦粉とカレー粉を半々くらい。
肉を入れてバサバサ振れば均一にまぶせる上に手も汚れません。
もし粉が余ってもまだ捨てないでね。
2021/04/16-2


サラダオイルとバター(マーガリン)で両面こんがり。
2021/04/16-3


焼けたら別皿に取り、同じフライパンそのままで(適当に油を足しながら)たまねぎを炒めます。
2021/04/16-4


焦げないように時々かき混ぜて、ニンニクと生姜も入れて。
2021/04/16-5


小麦粉とカレー粉早く同量(山盛り大さじ2〜3ずつ)。
最初の鶏肉にまぶした粉の残りもこのときに入れます。
2021/04/16-6


粉っぽさがなくなるまでさらに炒め。
いつもはレーズンを使うのですが、頂き物の紅茶のセットに入っていたミニジャム1瓶投入。
甘みはカレーにコクをプラスしてくれる大事な隠し味。
2021/04/16-7


お水を少しずつ加えながら伸ばし、コンソメも2〜3個。
ヨーグルトも入れました。山盛り大さじ3くらい。
2021/04/16-8


鶏肉を戻し入れ、この日は気分でキノコも入れました。
なんとなくカロリーダウンしてくれるような...(笑)
2021/04/16-9


にんじん1本もおろし入れ、煮込みます。
2021/04/16-10


サラダはレタス、トマト、きゅうり、アボカド、ゆで卵、くるみ。
2021/04/16-11


できました〜♪♪
この量で約4人前くらいだったでしょうか。
2021/04/16-12


ちょっと手間はかかりますが、愛情たっぷり手作りカレー
どこで食べるよりも我が家のカレーがいちばん旨しっ!
2021/04/16-13


今回は骨なしモモ肉で作りましたが、骨つき肉で作ってナイフ&フォークで食べるのも豪華で特別感が出てオススメです
豪華なチキンカレー



おまけ。
おもしろそうだったので買ってみました。
ゆで卵にかけて食べてみましたが。
いぶりがっこ入りのタルタルソースを経験したあとでは、なんだか物足りなく感じてしまいました。
ありゃりゃ〜(笑)。
2021/04/19-7




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
2021.04.17 16:12|食べ物
筍の下の部分は厚めの輪切りにしてバターで焼いて歯ごたえを楽しむステーキに。
柔らかい穂先の方は筍ご飯に...
な〜んて考えていたのですが。
売っていたのはスマホより少し大きいくらいの小さい筍でした。
皮付きを料理するなんて何十年ぶりか!
茹でて剥いたら、スマホよりずっと小さくなっちゃった。
2021/04/17-10


春の香り、ウドも買ってきました。
白い部分はピクルスに。
皮など残りの部分はきんぴらに。
2021/04/17-14


先日はもうだいぶ大きくなったのを買いましたが、今回のはまた小さめ。
産地による違いなのでしょうか。
ホタテ稚貝。
ただフライパンで蒸しただけ(味付けなし)。
甘くておいし♪
2021/04/17-11


スナップさやもミニフライパンで蒸しただけ(味付けなし)。
こちらも甘〜い!
2021/04/17-13


こちらは以前買って冷凍庫に入れておいたもの。
魚焼きグリルで炙っただけ。
美味しかったけど、いつものごぼう天の方が好きかな。
2021/04/17-15


超久しぶりの筍ご飯。
美味しくていい香りで大満足
2021/04/17-12


筍にしてもウドにしても春のものは香りも強いけれどアクも強め。
そしてそのアクはすなわち成長の季節なんだな〜と実感します。
旬のもので日本酒も大変美味しくいただきました



作ったよ〜のご紹介♪♪
りぷママごはんのりぷママさんがトマトとゆで卵のサラダを作って記事にしてくれました!
りぷママさん、ありがとう〜〜
私が筍を食べたくなったのにはりぷママさんのせいもあるかも〜。
美味しいものを並べて楽しく飲んで。
2021/04/17-16

ご馳走の中にサラダも入れてもらって光栄です
りぷママさんのトマトとゆで卵の記事はこちらから→春のタケノコ祭り




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
2021.04.15 16:23|食べ物
鯵をスーパーで3枚おろしにしてもらいました。
自分でやるのも嫌いではないのですが、ゴミが臭くなるのがちょっと...ね。
特にこれからの季節は。
あとは小骨とちょっと残っていたぜいごを取って、
2021/04/15-1


小麦粉→溶き卵→生パン粉。
冷蔵庫で少し休ませます。
ピーター(お皿)は本当によく使うのです。
下ごしらえ中は(笑)。
2021/04/15-2


いぶりがっこタルタルも少し用意しました。
新たまねぎといぶりがっこ、パセリのみじん切りにヨーグルト、マヨネーズ。
これで味付けはお醤油、ソース、タルタルの3択。
2021/04/15-3


お刺身用の真鯛でカルパッチョ。
QPのレモンドレッシングをたーっぷりかけました。
2021/04/15-7


鯵を揚げ焼きにしながらナスとピーマン炒め。
やっぱり同時進行でできるのはお鍋(フライパン)2つまで。
2021/04/15-4


ニンニクと生姜(チューブ入り)、オイスターソース、お醤油、白ワイン(お酒の代わり)でこっくり。
2021/04/15-5


アジフライ大好き君、大喜びでした!!!
何気に久しぶりだったのよね〜。
前回は昨年末でした(昔に感じる〜!)→ファーザークリスマスが来てくれた&アジフライ
2021/04/15-6


カルパッチョ 
オイスターソース炒め
アジフライ
よく言えば多国籍。
普通に言えばなんでもありのごちゃ混ぜでした。
カルパッチョも箸で食べちゃったし
でも。
夫よければすべてよし!(笑)




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
2021.04.13 15:49|食べ物
今年2回目です。
前回はこちら→焼きアボカド
最近はポークといえばイタリア風ポークグリエばかりだし、アスパラガスも毎日食べていたり。
私もハマりだすとなんでも続けてしまう傾向にあるようです(笑)。


豚肩ロースのブロック(600g近くありました)、塩胡椒、ローズマリー、ニンニク、たまねぎのみじん切りにオリーブオイルを和えたもの。
2021/04/13-1


肉全体に塩胡椒をして、肉の繊維に垂直に包丁を刺して穴を作り、たまねぎ→ローズマリー→ニンニクの順に詰め、ローリエの葉を砕いたものをパラパラ。
オーブンは余熱あり180℃、90分。
最後に熱湯を入れてオーブンへ。
ついでに夫用のローストポテトも焼いちゃいます。
最近ジャガイモ高くて困っちゃうわ〜。ブツブツ。
2021/04/13-2


オーブン料理って、入れてしまえばもうほぼ終わり。
これも何もすることなく...1時間半。
焼けました〜♪
大きな塊肉がどんっとあるとやっぱり豪華
2021/04/13-3


キャセロールに入れたお湯が美味しいソースになります。
なんて簡単便利!
*浮いた脂はすくい取ってください。
2021/04/13-4


季節の野菜は絹さやとアスパラガス。
今ならにんにくも食べ放題!(笑)
夫君も大変喜んでくれました
2021/04/13-5




おまけ。
今年は夫が種から育てています。
ししとう、オクラ、ミニトマト、ナス、キュウリ、ズッキーニ。
窓辺がミニ温室状態(笑)。
庭にもにんじん、レタスなど植えているし。
夫は最初に出てくるのが双葉ということすら知らない人でしたが、今は観察が楽しくて仕方ないみたい。
定年後の楽しみもますます増えてきたかも♪
2021/04/13-6





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
プロフィール

愛されている妻

Author:愛されている妻
イギリス人の夫と結婚して、31年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。 応援してね♪

FC2Blog Ranking

最近の記事+コメント

カテゴリー

検索フォーム

Wedding Anniversary

FC2カウンター

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: