私と夫と猫の幸せ生活
英国人の夫との幸せな毎日 

どんなお魚にも応用可能

引き続き、人間ディスポーザーとなって大量に残った肉じゃがをひとり片付けています。
決して太っているわけではないのは重々わかっていますが、体重が重いと気分も下がるし


お料理するのも気分が乗らない。
そんな時は簡単に。
生銀鮭。
2人なのに5枚(笑)。
2018/11/16-1


皮を取って骨を抜きました。
2018/11/16-2


サラダはあるもの...レタスときゅうりとチーズ、くるみ、ドライフィグ(いちじく)。
ほんとはゆで卵も乗せるつもりでしたが、タイマーもかけずに適当に茹でたら、まだドロドロだったの(涙)。
2018/11/16-3


塩胡椒小麦粉かけて、サラダオイルでサーモンムニエル。
2018/11/16-4


隣ではアーモンドスライスを乾煎り。
このアーモンドスライスも安いの買ったら粉粉で、使うたびにがっかりしちゃう。
最後まで使うつもりではいるけれど、1kgもあるし
バターをたっぷり、レモン汁もたっぷり。
簡単で美味しいアーモンドバターソース。
どんなお魚のムニエルにもよく合います。
2018/11/16-5


ドロドロの卵はエッグスタンドに乗せて、スプーンで食べました。
5枚のサーモンは夫3枚、私2枚のつもりだったけど、夫が半分くれて2枚半ずつになりました。
残り物は夫に出さない優しい奥さんに、公平にサーモン分ける優しい夫。
いい夫婦だわ〜(笑)。
2018/11/16-6




作ったよ〜のご紹介♪♪
田舎モンが出戻ったのすなちゃんが鶏胸肉のポートワイン煮を作って記事にしてくれました!
すなちゃん、ありがとう〜〜
すなちゃんの住むバージニアではいよいよ気温も下がってきて、夜には零度近く。
優しいすなちゃん、モサ男くんにセーター編んであげたんですって。
ママの愛が編み込まれて、それはあったかいね〜〜
2018/11/17-15

モサ男くんのセーターの次はご主人様のマフラーを編んであげたすなちゃん。
それって順番としてどう?という感じもあるけれど(すなちゃん、ごめん!笑)。
ご主人様もものすごく喜んでくださるだろうな〜!
すなちゃんの鶏胸肉のポートワイン煮の記事はこちら→寒さ対策の一つ ~つくれぽ付き~





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

残り物とポークシュニッツェル

白菜のクリーム煮と肉じゃがは相変わらず大量に残っていますが。
そればかり続けるわけにもいかないし。


メインのお料理を夫に選んでもらいました。
2択です。
ポーク”バグ”ファルシー or ポークシュニッツェル


夫の選んだのはシュニッツェル。
かつて、I'm a schnitzel man.(私はシュニッツェルマン)と自分で言っていたこともあったもんね(笑)。
豚ヒレ肉を厚めに切って、指でちょっと伸ばしてます。
2018/11/15-1


右側から、ビニール袋に小麦粉と塩胡椒。
粉チーズたっぷりと卵。このあと牛乳ちょっと足して溶きました。
そして本来はとても目の細かいパン粉を使うのですが、私が使うのは生パン粉。
サクサクして好きなんだもん!
2018/11/15-2


衣付け完了。
ここで少し休ませると衣が剥がれにくくなります。
2018/11/15-3


サラダオイル少しで揚げ焼き。
油は少なければ足せばいいんです。
2018/11/15-5


できました!
マウントシュニッツェル
レモンをかけてどうぞ♪
2018/11/15-6


白菜のクリーム煮と肉じゃがは食べられる量だけお皿に盛って、レンチン。
特にとろみのついた白菜のクリーム煮は焦げやすいので温め直しは電子レンジがオススメ。
2018/11/15-4


大量に残った白菜のクリーム煮と肉じゃがはテーブルに出す分を少しにすることによって、精神的負担も軽くなりました。
シュニッツェル、もう一つ食べたし
2018/11/15-7


今度はシュニッツェルが残ったけどね(爆)。





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

白菜のクリーム煮と肉じゃが

1/4カットの白菜が98円で、買おうかどうかずっと悩んでいたのです。
2人で食べるにはちょっと多いし。


なのになのに、なんで1/2カットを買っちゃったのか。
いや、なぜかはわかっています。
だって、1/2カットで98円だったんだもの。
つまり半額。
お得と思うと買わずにいられない主婦の性
2018/11/14-1


作りたかったのは白菜のクリーム煮
白菜を白い部分と葉の部分に分けます。
2018/11/14-2


牛乳とお水を適当に入れて、ウェイパー(中華調味料)。
2018/11/14-3


この白菜の白い部分をトロトロに煮込むのが好き。
牛乳が分離してますが、気にしな〜い(笑)。
2018/11/14-4


白菜の葉の部分を入れて、
2018/11/14-5


嵩が減ったら(白菜が多すぎていっぺんに入らなかったので)、にんじんとしめじ。
鶏胸肉の細切りも入れました。
2018/11/14-6


塩胡椒で味を整え、ごま油で風味づけ。
牛乳で溶いた片栗粉でとろり。
できました〜!
白菜1/2個使った大鍋いっぱいのクリーム煮
2018/11/14-7


あとは「M子ちゃんの肉じゃがを長い間食べていない」と珍しいリクエストがあったので。
2018/11/14-8


うさぎさんの盛り鉢。
よそうとうさぎは見えなくなるので、もしかしたら夫も見たことないかも(笑)。
2018/11/14-9


山盛り過ぎて、ジャガイモが見えない肉じゃが
2018/11/14-10


私のお皿。
何かメインの肉料理も考えたのですが、どう考えてもこの2品だけでも多過ぎて。
美味しかったんだけど、2人で食べたのは1/4くらい。
2018/11/14-11


たくさん作り過ぎて、たくさん残り過ぎて...
父がいた頃はこうやってたくさん作って持たせていたのです。
ようやくおでんを食べ終えて、やっと体重も戻ったところなのに。
妻さんちで和食!?
これからしばらく白菜のクリーム煮と肉じゃがを食べなくちゃと思うと、なんとなく気が滅入っちゃって...




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

食べる世界旅行で毎晩ごちそう  明日はいずこへ?

使いかけのサワークリームがあったので、ポーク・オングロワーズを作ることにしました。
オングロワーズとはフランス語で「ハンガリーの」という意味。
行ってみたいな〜。


マッシュルームとたまねぎと豚ヒレ肉、サワークリーム。
そして「ハンガリーの」たるパプリカパウダー。
2018/11/13-1


とりあえずたまねぎは刻み、豚ヒレ肉は厚めにカット。
2018/11/13-2


バター(マーガリン)とサラダオイル半々くらい...これがコクと軽さのバランス良く使いやすいです...で、豚肉を焼いて。
2018/11/13-3


同じフライパンでたまねぎを炒め、焼いた肉の旨味を余すことなく使い、
2018/11/13-4


小麦粉大盛り大さじ1、パプリカ大さじ1。
よくなじませます。
2018/11/13-5


1回分のトマトペースト使いやすい。
これも入れてなじませて、
2018/11/13-6


お水300ml。チキンコンソメ1個、塩胡椒。
2018/11/13-7


とろり。
パプリカの赤いソース。
2018/11/13-8


豚肉を戻し入れ、香りづけにシェリー。
なければなくても大丈夫。
2018/11/13-9


蓋して30分煮込んで、マッシュルームを加え、さらに10分。
2018/11/13-10


仕上げにサワークリーム。
サワークリームが多いほどリッチな味わいになります。
私は残りの...約70mlくらい?(笑)
2018/11/13-11


私のお皿。
冬のごちそうです♡
我が家はその辺のレストランよりよっぽど美味しいから困っちゃう(笑)。
2018/11/13-13





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

りんごと豚肉のおしゃれ料理

トンカツ用の豚肉とリンゴとシードル。
2018/11/12-1


ビニール袋に小麦粉と塩胡椒。
キッチンも手も汚さず、簡単に肉にまぶせます。
2018/11/12-2


肉を焼いてパセリ入れて、シードル1本。
このシードルは290mlとちょっと多めでお得。
たっぷり使って、ちょっぴり私の喉を潤しました(笑)。
2018/11/12-3


包丁使うのはここだけ。
りんごを薄めに切って、芯を取りました。
2018/11/12-4


30分ほど煮込んだあと。
豚肉はお皿に盛り、煮汁はボウルに取っておきます。
2018/11/12-5


フライパンそのまま。
バターを足してりんごをシャキッと炒めて。
フランベしたけど、今回は写真撮りませんでした。
前回、髪の毛焦がして懲りたから(爆)。
秋のノルマンディポーク
2018/11/12-6


同じフライパンに煮汁を戻し入れ、ちょっと煮詰めて、生クリーム40ml。
って、計っていませんが(笑)。
2018/11/12-7


豚肉見えてないし!
だけど、本当に相性のいい組み合わせ。
フライパンひとつです。
簡単でおしゃれで美味しくって...
自分の写真見てもまた食べたくなる(爆)。
2018/11/12-8




作ったよ〜のご紹介♪♪
ワニの国の怪獣家のreeちゃんがポークwithズッキーニを作って記事にしてくれました!
reeちゃん、ありがとう〜〜
もうreeちゃんとも長い付き合いで...最初にコメントいただいたのは愛猫が死に瀕していた時。
動物大好きreeちゃんが励ましてくれてね。
とっても悲しく辛い時でしたが新たな出会いに元気ももらいました。
それは2010年、8年前のちょうど11月。
なんかもっと長い付き合いって気がしちゃいます。
フロリダと東京、とっても離れてるのにブログのおかげでなんと身近に感じることか!
reeちゃんのポークwithズッキーニの記事はこちら→つくれぽ♪ ポークwithズッキーニ
この記事にpcommeparisちゃんと、すなちゃんも、「これ美味しいよね〜」とコメントしてくれてたのもとても嬉しかったです。
ありがとう〜!
ブログやっててよかったと日々感謝です




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ