私と夫と猫の幸せ生活

Welcome to my blog

Category私の家族 1/8

あれから2年が過ぎました。

いつもはそれほど気分にむらのない私ですが、さすがにこのところはちょっと元気が出ませんでした。なにかしようにもどうにもやる気が出ない。お尻が椅子にくっついちゃって、立ち上がるのさえ面倒。どうにか食事は作って食べていたけれど、写真撮るのも面倒で。こんな状態ではイケナイ!どうにか引き上げなくては!...と思っても、ずるずると沈んで行く状態。1日1食をキープする強い精神力もなくなり、だらだらとスナックに手を...

  •  8
  •  -

母と仲良く

父は6月21日金曜日の夕方、息を引き取りました。すべての苦しみから解放されて、楽になったと思います。21年前に伴侶と死に別れ、ずっとひとりだった父。「早く房子(私の母)に会いたい」よく言っていましたね。今ごろ手を取り合って再会を喜んでいるでしょうか。昨日(6月25日水曜日)、告別式を終えて、お骨は私の自宅に帰ってきました。情けないのは私の体で、父の死を受け入れてくれないのです。のたうち回るような激し...

  •  22
  •  -

その後

父の容態は快復。...だったらいいのですが、残された階段を少しずつ下っている感じです。その階段がいつまで続いているのか、わかりません。“もしかしてホームに帰れるかも”と楽観的になれる日もあるけれど、そういう気持ちになれない日がおよそ9割。お父さん、幸せだよね。こんなに毎日来てくれる人、見たことない!主治医も看護師も、同室のご家族からも言われます。お父さんも幸せと思ってくれればいいけれど、実際に私が何か...

  •  16
  •  -

会わせたい人がいれば会わせてあげて下さいと言われて...

肝臓、腎臓、心臓。MOF (Multiple Organs Failure=多臓器不全)、心房細動、肺炎、血小板減少紫斑症。“会わせたい人がいれば、会わせてあげて下さい”とドクターに言われ、個室に隔離されたのですが...先週木曜日にはインフルエンザの隔離が解かれ、金曜日には簡単にシャワーも浴びさせてもらいました。そして、今日のドクターの説明。血液検査の数値がすべて良くなって来てるんです。肝臓も心臓も良くなっているし、白血球(炎症が...

  •  13
  •  -

父のこと

重たい内容です。ストレスを抱えてらっしゃる方は読まないで下さい。5月24日金曜日の朝7時、父が高熱のため緊急搬送されました。検査の結果、インフルエンザA+。タミフルなど処方され、その日はホームに帰ったのですが、39℃を超える熱は父の体力を奪い、まったく動けない状態。翌土曜日は透析日。ただでさえ体力を奪う透析に耐えられないかも...と言う悪い予感が当たり、意識レベル低下で再び緊急搬送。個室入院。ドクター...

  •  -
  •  -
About this site
英国人の夫との幸せな毎日 
About me
イギリス人の夫と結婚して、28年目。
結婚したときは、想像してなかった。今でもこんなに幸せとは。
専業主婦で食べることが好き。旅行が好き。おしゃれが好き。猫が好き。夫が好き。
現在は猫いない生活中。
コメント大歓迎♪♪