英国人の夫との幸せな毎日 
グリーンカレー2回目と3回目
2019年08月23日 (金) | 編集 |
さすがにグリーンカレーだけだと飽きるし、オードブル系を追加しました。
2回目の時は生春巻き。


野菜はレタスときゅうりと大葉。
カニカマと春雨。
そしてライスペーパーはボウルにお水を入れて、テーブルの上で戻す作戦。
スイートチリソースはお酢とお砂糖各大さじ1、お水大さじ2、豆板醤小さじ1/2、ナンプラー大さじ1/2。
2-19/8/21-2


巻き巻き♪
あっ、春雨忘れちゃった!
2-19/8/21-3


2本目はちゃんと春雨入れました(笑)。
美味し、楽し♪
2-19/8/21-4


タイつながりでカラムーチョのタイホットチリ味も。
これがびっくりの辛さで、夫に大不評。
2-19/8/21-1


生春巻き、カラムーチョと食べるごとに辛さが蓄積し、グリーンカレーがますます辛いことに
2-19/8/21-5


3回目は2回目のこともあって、おとなしめ(笑)。
普通のサラダに大好きなホワイトアスパラガス(缶詰)。
私のアスパラガス好きが夫にも伝染してきました。
2-19/8/21-7


日本のクルプック。
アジアは割とどこでもえびせん系が好きなのかも。
2-19/8/21-8


夏野菜たっぷりのタイグリーンカレー。
3回で完食
この夏2回作って、合計6回食べました。
次は来年かな。
2-19/8/21-9





作ったよ〜のご紹介♪♪
Noodle's Noteのnoodleさんがチキンシュニッツェルとフレッシュサルサソースを作って記事にしてくれました!
noodleさん、ありがとう〜〜
この夏、noodleさんはご主人様の母国、イギリスに行ってらっしゃいました。
そうそう。このなだらかな丘の感じとか、ちょっと行くとすぐに牛や羊のいる風景。
懐かしい〜。
日差しは眩しくても空気はからり。
いいな〜〜。
2-19/8/21-6

シンガポールに戻られたら、空気が重くて大変だったでしょうね。
今は東京もシンガポールも同じ(笑)。
noodleさんのチキンシュニッツェルとフレッシュサルサソースの記事はこちら→Chicken Schnitzel




おまけ。
ユニクロワゴンでものすごいお買い得発見!
今年の春物のイネスがワンコインだなんて
2-19/8/21-10


でもさすがにLサイズはかなり大きく。
これを見た夫。
「なんか...かわいい
あはは。古女房がかわいくてどーする?
もしや、惚れてるか?(笑)
2019/8/22-9




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ


ガーリックチキンとパン・コン・トマテ
2019年07月19日 (金) | 編集 |
にんにくをたっぷりみじん切り。
2019/7/21-2


我が家は一人6本ずつ。
塩胡椒しました。
2019/7/21-1


バター(マーガリン)でこんがり焼いて、別皿に取っておきます。
まだ中まで火が遠てなくても大丈夫。
2019/7/21-4


手羽元を焼いたフライパンそのままで、今度はにんにくを炒めます。
ここに白ワインをジャーっと適当に...1/4から1/2カップ。
強火で煮飛ばして、ワインの旨味だけを残します。
2019/7/21-5


手羽元を戻し入れ、
2019/7/21-6


牛乳をドバドバ。2カップくらいかな。
ひたひたになるまでお水も加え、塩胡椒。
吹きこぼれないように注意しながら...火加減はなんでも(笑)。
2019/7/21-7


牛乳のタンパク質が固まってモロモロ!
でも大丈夫。
もっともっと煮詰めます。
もうね、このときすっごくいい匂いで。
ちょうど来た宅配のお兄さんにも、「美味しそうな匂いがするでしょ?」って言ったら、「はい!すごいしますっ!!!」って(笑)。
夕方の配達はお腹すくわね〜。
2019/7/21-8


手羽元はお皿に盛り、
2019/7/21-11


煮汁は分離してものすごい状態。
2019/7/21-10


でも、ブレンダーでガーッとやればこんなに滑らかになっちゃう。
2019/7/21-12


ソースはサラサラだったので、片栗粉でとろみをつけて、生クリームも大さじ2ほど。
ガーリックチキン
2019/7/21-13


バゲットをトースト。
このソースだけでもとても美味しいのですが、
2019/7/21-15


「パン・コン・トマテも」と、夫のリクエスト。
チューブ入りのニンニクのすりおろしちょっととオリーブオイルも混ぜました。
2019/7/21-3


この方、休肝日でした。
手に持っているのはヴェリタスブロイ(ドイツのノンアルコールビール)。
偉いな〜。
2019/7/21-16


いつもの私は主食はほとんど食べません。
メインのお料理と付け合せの野菜くらいで、ちょうどよくお腹いっぱい。
だけどだけど。
パン・コン・トマテ、美味しすぎて!
この日もバゲット1/3本分食べちゃったのでした。
美味しすぎるって罪深いわ〜。
しかもメインのお料理なくても、これだけで永遠に食べ続けられちゃいそうな気がするし(爆)。
もちろんチキンもしっかり食べましたよん。
2019/7/21-17





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ


GWのおでかけ
2019年05月04日 (土) | 編集 |
*下書きの状態のものをアップしてしまいました。
ごめんなさい
書いたはずの文章が飛んでいるので、追記しました。


この日纏ったのはクラブツリー&イヴリンのウィステリア。
これがお出かけのテーマでした。
ハウスオブローゼで扱っているので、見つけたら嗅いでみてね。
尖ったところのない優しい甘さです。
2019/5/5-1


予想最高気温25℃。
よく晴れて暖かく、気持ちいい~~♪
先日のお買い物マラソンの時に2時間限りの半額クーポンを使って買いました。
あごひも付き100%UVカットつば広帽子
もし半額クーポンを見つけたら、この帽子屋さんオススメです。
2019/5/5-2


英国で愛されるお花のひとつ、ブルーベル。
ギリギリ間に合った...かな?(笑)
2019/5/5-3


↑上の香水のウィステリアとは藤のこと。
これが見たかったんです!
ちょうど見頃を迎えていました。
紫も白も、あちこちで。
2019/5/5-4


可憐なスイレン。
2019/5/5-5


四季折々に訪れている、片道約1時間の大きな公園です。
前回前回訪れたのは4月始め→ふたりの快気祝い


池の上では暖かな日差しを全身で受け止めるカワウ。
まるで太陽の熱をチャージしているかのよう。
そして水鳥のくせに寒がりのようで、ちょっと笑っちゃいます。
2019/5/5-6


日本の菖蒲やアヤメにはまだ早かったのですが、ジャーマンアイリス系は豪華に咲き誇っていました。
2019/5/5-7


この時期だけ開放している野生ランの場所も訪れました。
普段は聞くことのない美しい鳥のさえずりも聞こえて、なんと贅沢な時間。
2019/5/5-8


11時に家を出て、帰ってきたのが3時半。
たくさん歩きました
2019/5/5-9


ポカポカと暖かく、本当に気持ちのいいウォーキングになりました。
しかも使ったのは自分の脚だけ。
つまり、タダ!(笑)




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ




ドライフルーツ入りリゾットを詰めたローストチキン 2回目
2018年01月13日 (土) | 編集 |
これを見たときに思いました。
車に轢かれたカエルみたいって(笑)。
2018/1/11-3


クリスマスに食べたのが最後。
12月は4回も食べて、飽きたかな?と思ったけど。
あれから2週間以上経ったら、また食べたいっ!
ちょうどドライフルーツも残ってたし。
いつものようにあらかじめ用意しておきます。
手がかかるように見えるけど、この方が楽なの。
アシスタントはいないのでね(笑)。
2018/1/11-4

ニンニクとドライフルーツ(アプリコット、フィグ、レーズン)とお米を炒めて。
今回はアクセントに粒白胡椒も入れました。
宝石みたい♪
2018/1/11-5

お米の1.5倍の熱湯とコンソメ入れて、簡単リゾット完成。
2018/1/11-6

鳥のお腹に詰めたらオーブンへ。
2018/1/11-7

刷毛で焼き汁を塗ること数回。
いい色に焼けました〜!
2018/1/11-8

お皿はいつもオーブンの上に乗せて温めています。
2018/1/11-9

グレイビーソースとブレッドソース。
どちらも欠かせない。
2018/1/11-10

いつものように主人(あるじ)に切り分けてもらって。
2018/1/11-11

私のお皿(1回目)。
2018/1/11-12

やっぱりローストチキン好き!!!
今回はリゾットにアクセントとして白の粒コショウを入れてみましたが、これ、大正解!
フィグ(イチジク)のシャリシャリとした食感もとても好き♪
ドライフルーツ入りリゾットを詰めたローストチキン

スポーツクラブ近くのスーパーが丸鳥を置いていることが多いみたいなので、これから日常的にローストチキンが登場しそうです。
好きなんだもんっ♪



作ったよ〜のご紹介♪♪
りぷママごはんのりぷママさんがブレイズドポークを作って記事にしてくれました!
りぷママさん、ありがとう〜〜
って、鎖骨2箇所も折れてるのに?
右手使えない状態なのに?
もう飲んじゃっていいの〜〜?(笑)
2018/1/11-1
りぷママさん、順調に回復しているようでよかったよかった!
捻挫も骨折も出血があるうちは冷やしたほうがいいけど(1〜2日)、あとはあっためたほうが回復も早いし。
つまり、おちゃけ飲んで血行を良くしたほうが治りも早いってわけ!(笑)
早くくっつけ〜!
早く良くなれ〜〜〜!!!
りぷママさんのブレイズドポークの記事はこちら→ブレイズドポーク





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ


好き淫らでリベンジ?!
2017年11月29日 (水) | 編集 |
アブラガレイの時はひどい目にあったわ〜。
ムニエルにしようとフライパンで焼いたら、身が溶けてボロボロ。
その時の記事→βカロチンスープ

あのアブラガレイは青森産で100g158円。
今度買ってきたのは、見た目はそっくり。
お値段も一緒で100g158円。
こちらは北海道産の生たら(好き淫ら...じゃなくってスキミダラ。この変換がすごい!笑)
2017/11/29-6

「アーモンドソースのムニエルか、パン粉つけてフライにするか」
夫のチョイスは「フィッシュ&チップス」。
本当のフィッシュ&チップスはフリッター衣なので揚げ油を出す必要があるのでそれはパス。
レシピあります→フィッシュ&チップス
で、パン粉フライにすることに。
塩胡椒で下味つけました。
2017/11/29-7

冷蔵庫に市販のタルタルソースがあったのでそれを使おうと思ったら...まさかの賞味期限切れ。
しかも2年前の8月(爆)。
でもね、味見したら大丈夫だったのよ。それ出しちゃおうかとちらっと思ったけど。
簡単な食べるタルタルを作りました。
たまねぎのみじん切りはお水を何度も変えて晒して絞って。
ピクルスのみじん切りとケイパーも。
2017/11/29-4

ヨーグルトとマヨネーズ半々ぐらい。
パセリたっぷり。
2017/11/29-5

サン=ジェルマン公爵が好んだことから名付けられたサンジェルマンスープ。
要するにグリーンピーススープです。
ジャガイモたまねぎ、グリーンピース(冷凍)炒めて、
2017/11/29-8

コンソメとお水で煮て、ブレンダーでガーッと。
緑が美しい!
2017/11/29-9

チップスも揚げずにオーブン焼き。
180〜200℃で4〜50分。
2017/11/29-10

フライは少なめの油で揚げ焼き。
フライパンの底が見えてます。
油は足りなければ足せばいい。
これがいつもの私のスタンス。
「〇〇℃じゃなくちゃいけない」なんて小難しいこと言いません。
2017/11/29-11

カロリー控えめのフィッシュ&チップス完成♪♪
2017/11/29-12

スープも器によそって生クリーム少し。
2017/11/29-13

久しぶりのフィッシュ&チップス。
食べるタルタルがさっぱりしてて、これがまた美味しかった〜〜!!!



作ったよ〜のご紹介♪♪
田舎モンが街に出たのSnugglebuttさんがチキングラタンを作って記事にしてくれました!
Snugglebuttさん、ありがとう〜〜
Snugglebuttさん、遊んじゃって。
モフ男くん、ビル掃除のおばさん。プププ。
2017/11/29-1

トム子ちゃんはアラブの大富豪。プププ。
2017/11/29-14

Snugglebuttさんのチキングラタンの記事はこちらから☆
ちなみに私はこの記事の最後に載ってるクリスマスツリー設置の動画を見てぶっ倒れそうになりました!!!
うちもそれ欲しいーーーーっっ!



おまけ。
今年のクリスマスカード第1号が早くも届きました。
切手って、必ずどこの国のものか国名が記されていますが...
世界の切手の中でイギリスだけは国名の記載がないんです。
というのも、イギリスは郵便制度発祥の国。
他の国はどこもやってなかったから、国の名前を載せる必要もなかったってわけ。
2017/11/29-3

マムの妹のアンティメアリーからでした。
2017/11/29-15




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ