鳥とごぼうの洋風煮込み

滅多にお目にかかれない骨つきチキンレッグが買えました。
しかも1本90円ととってもお得!(アメリカからの輸入ものでした)
ちょっと小さめですが、1人1本ずつ、2回に分けて食べることにします。
2019/9/19-1


とりあえず4本全部の皮と脂を取り除き、塩胡椒。
2019/9/19-2


軽く小麦粉をかけて、サラダオイルでソテー。
中まで火を通す必要はありません。
2019/9/19-3


鶏肉は煮込み鍋に移し、お水とコンソメ1個、椎茸も入れました。
使ったフライパンそのままでごぼうをソテーして、煮込み鍋に加えます。
2019/9/19-4


こんなの見つけたので使ってみました。
アクも油も「トルトルシート」(笑)。
*ずいぶん前に100円ショップで買ったものです。
火が通るまで15〜20分ほど。
2019/9/19-5


小麦粉とバター(マーガリン)各大さじ1くらいを練ったもの。
知っておくととっても便利なbeurre manié(ブールマニエ)です。
簡単にとろみと深みがつけられます。
2019/9/19-6


煮汁をブールマニエのボウルに入れ、泡立て器でガーッと混ぜて。
お鍋に戻し、ひと煮立ちすれば出来上がり♪
2019/9/19-7


付け合わせはパプリカと我が家で採れた甘長。
ひと夏楽しませてもらった甘長もあと残すは2〜3本だけ。
主役の鶏肉が見えてません(笑)。
2019/9/19-8


ペロリ。
ごちそうさまでした
仕上げにほんの数滴お醤油を垂らしても、とても馴染みのいい味になると思います。
もちろん、普通の骨なしもも肉を使っても
2019/9/19-9



我が家のプランター菜園、今までは夏にトマトなどを育てるくらいでしたが、今年は秋植えの苗にも挑戦しようかと検討中
何を育てようかな〜♪
1種類はもう決まってるんだけどね。





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
[ 2019/09/21 ] レシピ(鳥) | TB(-) | CM(2)

悲しいカントリースタイルパイ

この日は毎日飲んでいる薬がなくなってきたので、整形外科に行ってきました。
もおね〜。
ここ、すごい混んでいて、毎回3〜4時間待ちは当たり前。
2ヶ月に1度だし、手の専門医なので行っていますが、しょっちゅうかからなくちゃいけない人は病院かえたくなるだろうな〜と思います。
この日も朝9時過ぎに家を出て、スーパーも寄ってお買い物もしましたが、自宅に帰ったのは午後3時過ぎ...
は〜。疲れました。
いい先生なんですけどね。


豚ヒレ肉1本刻んで、中くらいの玉ねぎ1個、やはり中くらいのジャガイモ1個、そしてニンニクみじん切り、ベーコン2〜3枚。
塩胡椒、タイム、オールスパイス、白ワイン大さじ1、ブランデー大さじ1。
ないものは省いても大丈夫です。
2019/9/17-1


よく混ぜました。
2019/9/17-2


で、さらにどどーんと疲れる出来事。
6枚入りの冷凍パイシート、袋を開けてみたら6枚がくっついてはがれません。
というか、6枚だったはずが一つの塊になってるんです
包丁を差し込んでもはがれないし、溶けてきたらドロドロで、さらにはがれない。
おそらくは流通のどこかの段階で一度溶けてしまったのでしょう。
もうこれは仕方ない。
6枚のひとかたまりを麺棒で伸ばしました。
2019/9/17-3


パイの中身を片側に乗せて、
2019/9/17-4


パッタンふたつ折り作戦。
...が、ご覧のようにドロドロパイシートはクッキングシートにもくっついて、はがすのも至難の業。
疲れたし、悲しいし
2019/9/17-5


せめてもの罪滅ぼし(?)で、サラダにはホワイトアスパラガスの水煮缶を乗せました。
2019/9/17-6


思ったよりもマトモに焼けて。
2019/9/17-7


思ったよりもフツーに美味しく食べられたのでした。
2019/9/17-8


でも言わなくちゃいけない。
それがお店のため。
いつも使うお店だからこそ、好きなお店だからこそ。
言わなくちゃいけない。
でも。
嫌だな〜。



ちゃんと普通に美味しくできた時の記事はこちら→Country Style Pie





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
[ 2019/09/20 ] 食べ物 | TB(-) | CM(4)

豚とごぼうのトマト煮込み

この日、片付けをしながら掃除機をかけていました。
動いてると暑いし。
ちょっと休憩しようと座ってパソコンを開けると、リマインダーが次の予定を教えてくれていました。


「10時45分、視野検査予約」


ぎゃーーーーっっ!
この時すでに10時半過ぎ。
かなりパニクり、眼科医のところに走りました
無事に2分前くらいに着きましたが...よくない汗かいたわ〜(笑)。
結果は「右目は100点!左目も鼻方向に視野欠損があるけど...変化なし」
汗はプールで流してきました


豚肩ロースのブロックを買ってきました。
2019/9/16-1


大きめに切って、塩胡椒小麦粉してサラダオイルでこんがり。
油が飛びますが、IHなら火を使っていないので、料理しながら拭き拭き。
↓かつてはローラアシュレイのコンフォーターケースでした(笑)。
2019/9/16-2


同じフライパンでアク抜きしたごぼうをソテー。
2019/9/16-3


レンコンを使うことも多いのですが、この日はしいたけ。
2019/9/16-4


トマト缶1個を潰し入れ、お水も缶1杯分。
コンソメ2個。
2019/9/16-5


水分がなくなるまで煮込んだあと。
2019/9/16-6


夫のお皿にはジャガイモも乗せました。
2019/9/16-7


私のお皿です。
もうね、ごぼうの美味しいことと言ったら!!!
肉は完全にごぼうの引き立て役に回っています(笑)。
しいたけもうんまい!
このあと、ごぼうばかりお代わりしてしまいました。
2019/9/16-8


ごぼうっていかにも「和風」な顔をしていますが、実はユーラシア原産。
英名、burdock。
日本人が食べるようになったのは江戸から明治の時代にかけてだとか。
洋食にもよく合います




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
[ 2019/09/19 ] 食べ物 | TB(-) | CM(6)

行く夏を惜しむがごとく

最高気温31℃真夏日の翌日は21℃の予想で...
もうこれでそうめん食べる機会もなくなっちゃうかな?と思ったら、余計に食べたくなって(笑)。
賭けに出てみました。


「もし穴子が手に入ったら天ぷらとそうめんにする」と。
穴子の天ぷらは夫の好物なんです。


そして。
デパ地下にいました。
穴子ちゃん。
かわいいお顔がついてます。
ほんとは顔はない方がいいけどね〜(笑)。
これでメニューは天ぷらとそうめんに決定!
2019/9/18-2


デパ地下は高いので、あとの材料はスーパーで揃えました。
なぜかエビ見当たらず(もしかして停電の影響?)、チリの肉厚イカ購入。
2019/9/18-3


野菜はピーマン、舞茸、大葉、そして美味しいかも?と思ったセロリの葉をお試しで。
そして絶対に欠かせないサツマイモ。
2019/9/18-1


天ぷら鍋の登場も久しぶり!
2019/9/18-4


最初は火の通りにくいサツマイモから。
2019/9/18-5


得意の大葉。
片面だけに衣をつけて、口に入れるとシャクっと軽く崩れます。
2019/9/18-6


揚がりました〜♪
舞茸はひらひらしている先の部分だけ、ピーマンも片面だけの衣です。
2019/9/18-7


合間にそうめんも茹でて。
2019/9/18-8


日本酒で乾杯。
「久しぶりだね。今年あまり食べていない気がする」
そりゃそうです。
今年初めてですから。
調べてみたら1年ぶりでした!
稚鮎の天ぷら
2019/9/18-9


セロリの葉の天ぷら、予想当たり!
ちょっとほろ苦で、イケますっ!
夫も喜んでくれたし、せっかく揚げ油も出したので、食べたかったものを少し作ってみようかな〜。


おまけ。
もうそろそろ終わり?と思っているのですが、意外となかなか終わらない桃シーズン🍑
福島県産川中島白桃。
皮が非常に薄くむきにくいものの、甘味強し。
今シーズンあといくつ食べられるかな?
2019/9/18-10





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
[ 2019/09/18 ] 食べ物 | TB(-) | CM(6)

ジャンバラヤ

お米(無洗米)が1カップ。
トマトジュース1カップ。
ソーセージ、ピーマン(緑はインゲンでもなんでもお好みで)、たまねぎ&にんにく、塩胡椒した鳥手羽元。
2019/9/15-1


左のお鍋はトマトジュースにお水1/2カップ。
トマトジュースが無塩ならコンソメ1個。
この時は低塩だったので、顆粒のコンソメを少なめに加えました。
オリーブオイル(サラダオイルでも可)でチキンを焼いて、焼けた分からお鍋に移します。
2019/9/15-2


同じフライパンでじっくりソーセージの脂出し。
チキンは火が通って、骨からいいお出汁が出るまで15〜20分ほど。
2019/9/15-4


再び中火に戻し、にんにくとたまねぎを炒めたら、お米も入れます。
この時、お米がオイルコーティングされるとちょっと重くなった感覚があります。
2019/9/15-5


タイムと豆板醤。
自分で作れば辛さも自分好みに調整できるし。
我が家はやや辛かな。
2019/9/15-6


鶏肉を戻し、煮立った状態のスープをジャッと入れたら、弱火に落とします。
2019/9/15-7


蓋をして(あんまりピタッと閉まるいい蓋よりも、ボロいくらいの蓋がちょうどいい)、
2019/9/15-11


タイマーは17分。
2019/9/15-3


その間にチャチャっとオードブル作り。
ヨーグルトにマヨネーズ少し、レモン汁とお塩。
2019/9/15-8


むいたアボカドをスライスしてカニカマ乗せて。
お金があったら本物のカニでもエビでもどんどん使ってください!(笑)
2019/9/15-9


ソースをかけて、カイエンペッパーをパパっとふって。
アボカドどカニカマのオードブル完成〜♪
2019/9/15-10


ジャンバラヤもできました!
*出来上がりの5分前くらいにピーマンとオリーブを入れました。
2019/9/15-12


ちょっとボケちゃいましたが...
わかります?
軽〜くお焦げができています。
これがまた美味しいんだな〜〜!!!
2019/9/15-13


スペイン移民が作ったとされるアメリカ料理です。
元々のパエリアよりも材料は手に入りやすく安価。
しかもピリ辛が癖になって、我が家ではパエリアよりも人気です



今日は真夏のような暑さで、午前中に芝刈りをして大汗をかきました。
我が家のツツジも天候不順のせいか、この季節に咲いちゃってます。
しかも割とキレイじゃない?(笑)
明日は10度以上下がるみたいだけど...
2019/9/17-9





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ
[ 2019/09/17 ] 食べ物 | TB(-) | CM(6)