2016 081234567891011121314151617181920212223242526272829302016 10








眼瞼下垂手術 day1&day2

ためしてガッテンの放送を見たあと→おでこのシワが気になってて...
ネットで調べて、形成外科のクリニックを訪れました。

眼瞼下垂手術とはまぶたの余った皮膚を切り取ると同時に、たるんだ筋を繋ぎかえるんだそう。
保険適用手術です。
2016/9/10-1

手術同意書。
2016/9/10-2


当日朝は念入りにシャンプーしました
1日でも長くシャンプーしないで済むように。


予約時間の30分前にクリニック着。
夫も付いてきてくれました。
受付で処方箋を受け取り、薬局で抗生剤(パナン錠100mg)3日分、痛み止め(ロキソニン錠60mg)3日分、塗り薬(タリビッド眼軟膏0.3%)をもらってきます。
夫...薬局行く前に逃走(笑)。
実はこの人、病院とか注射とか大の苦手。
昔、私が入院中に売店に行こうとしたところ点滴が逆流して、病室に引き返したことがあるんです。

だって...夫がぶっ倒れそうになったから。

点滴してたのは私なんですけどね〜(笑)。
まぁ、そんなに苦手なところについてきてくれるだけでもありがたい。



「腕時計、アクセサリー全部外して、これに着替えて下さい」

乳がん検診の時に使うような、紐でとめる上半身のみのピンクの術着です。
下着はそのままで大丈夫。ボトムスはそのまま。
私はできるだけ楽なようにと思って、ブラキャミソールを着て行きました。
これ、大正解。


オペ室に移動。
...と言っても、診察台みたいな普通のベッドがあって、流し台とかがついてる一見普通(?)に見えるお部屋。
まず鏡を見ながら、どんな感じにするか決めます。
私の時は3段階くらい提案されて、1番上で切ってもらうことにしました。
まぶたが一番軽く感じる位置だったので。

血圧計を腕に巻いて、横になります。
シャワーキャップみたいなものできっちり耳まで覆い、目元だけ出る手術用の布を顔にかけられました。

「何かあったら口で言ってください」


この時が緊張のピーク。
心臓バクバクしてて、血圧かなり上がっていたようです。


「麻酔の注射だけ、ちょっと我慢してくださいね〜」

これは痛いと他のサイトで読みました。が。
ほとんど痛くない。
薬液注入する時は痛い?と思ったけれど、痛くない。
プスリプスリと何回か注射したけど、ますます痛くない。


「では、始めます」


チョキチョキ...


え?え?え?

痛くない!


まーーーーーったく痛くない!!!



これ、かなり驚きました。
ほんっっとに痛くないんですもん。

チョキチョキとハサミで切ってる音とか、感覚とかはあります。
ジジジジーとレーザーで焼く音、ニオイ、少し遠くでピーというレーザー音。

眉毛も下まぶたも普通に感覚はあります。
でも、上瞼だけに麻酔が効いていて、切っても焼いても痛くない。

途中、ドクターの指示で目を開けて上見たり下見たりを何度か。
左右の微調整をします。


「起きて自分でも見てください」


びっくりでしょ?
手術中の目を自分で見るなんて!


でも、目が開いている時は傷も見えないのね〜。と、当たり前のことに気づきました(笑)。

さらにジジーと微調整。
...の時に、体がピクッと反応しました。

「痛い?麻酔追加しますね〜」

目の局所麻酔、あんなにピンポイントで強力に効いて、あんなに切れるのも早いんだ...


まぶたの表面を撫でるような感覚もあり、”あぁ、筋を繋ぎ直してるんだな〜”。
そしてね、まぶたを切開すると、目を閉じてても明るかった!!!
一生懸命、下を見ようとしたんですが、これだけはちょっと怖かったです。



手術は1時間ちょっとで終わりました。

着替えると、夫も待合室に戻ってきてくれていました。
「思ったよりも腫れていない」って。


お会計。
43.660円。プラス薬代600円。


サングラスかけて、タクシーでビュ〜ンと帰りました。
食事は夫に任せ、あとはひたすらベッドで目を冷やしました。
食後に抗生物質と、目は痛くなかったけど痛み止め飲んだら、頭が少し軽くなりました。


翌日、再びクリニック。

「ま、そんなもんですね。明日はもっと腫れますよ」
...と言いながら、抗生剤をさらに4日分追加で処方。
「今日まではよく冷やしてください。明日からは逆に冷やさないほうがいい」
「もう石鹸で優しく洗っていいですよ」
「お風呂もシャンプーも大丈夫」

ええ〜、洗顔もシャンプーも早すぎません?!
クリニックで軟膏塗ってもらったので、この日は目の周りは避けて洗顔しました。



さて。
2日目に撮った写真。
グロいので小さくしました。


目尻と下まぶたに内出血が出始めています。
視野がかなり狭まって、見えにくい状態です。
チクリとするような感覚はありましたが、術後も痛みなし。
ただし、目はかなり重し。
2016/9/16-2


今はday11で進行形です。
つづく。




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

眼瞼下垂手術準備

眼瞼下垂手術を受けるにあたり、まず困ったのが目のこと。
手術してから1ヶ月はコンタクト禁止と言われて、どうしよう?!
私、とても目が悪いんです。
そこでひらめいたのがレーシック。

レーシックやって眼瞼下垂手術すれば、これからはメガネなしでぱっちりお目目だ〜


人生開けたような気がしましたが、甘かった
目が悪すぎるので、老眼も矯正するレーシックは無理!と言われちゃったの。
レーシック検査


術後は諦めてメガネで過ごすとしても、問題は当日。
「(術後は人に見られるとギョッとされるので)サングラスを持ってきてください」って言われて。
サングラスかけるとメガネかけられない!
視力0.02の私はメガネなしでは歩けない!!!


いろいろ探しているうちに、オーバーサングラスなるもの(メガネの上からかけられるサングラス)発見。
いろいろレビューを読んで、アウトドアで有名なコールマンのものを買いました。
楽天で送料税込み1700円。
あとで分かったのだけど、100円ショップでも売ってました(笑)。
2016/9/16-1
*個人的オススメ度☆☆☆
通院やお買い物等、外に出る時にいつも使っています。
メガネの上からも使えるし、これ単体でより顔にフィットするサングラスになります。
花粉対策としても有効そう。
術後にメガネの上にかけたら、ドクターが「おっ、そんなのがあるんだ!」って顔してました(笑)。


買ったもの2つ目。
テレビ枕。
2016/9/16-4
*個人的オススメ度☆
術後はしばらく頭を高くして寝た方がいいという人もいるのですが、これで寝るのはかなり辛い。
頑張って2日2晩、これで休みましたが、腫れないということはなかったです。
効果は気休め程度。
でも、手術関係なくテレビ枕として使えるので、使う人にはいいかも。
こちらも楽天で送料税込み2100円。


3つ目、小さめの氷嚢(アイスバッグ)。
楽天で送料税込み599円。
これもオンラインで買いましたが、やはり100円ショップでも売ってました。
こちらは100円ショップでも十分だと思います。
2016/9/16-3
*必要度☆☆☆☆☆
もう、これは絶対必要。
術後2日間はできるだけ冷やすことが肝心です。
両目に同時に乗せることは難しいので(そんなに平たい顔の人はいない)、左右交互に冷やします。
術前に氷を用意しておくこともお忘れなく。


色々な方の体験記など読みまくりましたが、結局私が用意したのはこの3つです。
こちらのブログでは、精製水仕様のベビーコットンを一押ししてらっしゃいましたが、私は以前開腹手術を受けた時に購入した清浄綿が残っていたので、それを使えばいいやと思って。
でね、結果。
まーーーったく使わなかった!
目ヤニを取るために綿棒は使いましたが、そもそも拭くような出血が全くなかったのです。



さて、モノの用意をしたら、今度は私の用意。
何しろ、1ヶ月はコンタクトできないんですから、できることはできるだけやっておかなくちゃ。

六本木ミッドタウン。
2016/9/9-3

ビルに空が映ってる〜!
2016/9/9-4


六本木も随分変わりましたが、交差点のアマンド(交差点渡った先)だけは変わりません。
2016/9/9-5


ホットサンドメーカーか何かのようですが、コラーゲンマシン。
素っ裸になって挟まれます。
中、かなり暑くって、
「大丈夫ですか〜?あと20分ですから頑張ってくださ〜い」って。
2016/9/9-6

あとはオールハンドのフェイシャルもやってもらいました。
だって、クーポンの期限近かったんだもん。
これも術前準備(笑)。


この日の夜は近所のスパニッシュ&イタリアンレストラン。
カヴァ(スペインのスパークリングワイン)をボトルで頼みました。
2016/9/9-7

スパニッシュ&イタリアンのはずなのに、サラダ・ニソワーズ(ニース風サラダ)。
パスタはスモークサーモン。
2016/9/9-8


六本木の翌日はいつもの月一ランチ。
ここでもマストのカヴァ1本。
2016/9/9-1

ランチのあとは美容院でリタッチカラー。
1ヶ月来られないもんね。

そして、夜は手頃なビストロ。
2016/9/9-2


その翌日の朝から3泊4日の下田旅行。
帰ってきて翌日が大学病院で乳がん検診。
その次の日が眼瞼下垂手術。


10日以上続けてのお出かけで、体は(遊び)疲れが残ってたし。
でも術後のカレンダーは3週間ほどほぼ白紙!
特に術後1週間ほどはできるだけ目を使わず安静に過ごすのがいいと読んで、寝る気満々でその日を迎えたのでした(笑)。





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

帰宅、そして病院&病院

13日の夜は寝る前になって閉めたカーテンの下から、ピカッピカピカッ
海に落ちる雷を見てみたい!と、カーテン開けましたが...
ま、そんなに物事がうまく運ぶはずもなく(笑)。
下田市内では停電になったところもあったようです。


最後の朝は雨。
今年もシュノーケリングできなかったな〜。残念。
お化粧品もバッチリ持って行ったのに、1回もお化粧しなかったしな〜(笑)。
2016/9/14-1

洋朝食と干物の夫の朝ごはん。
2016/9/14-2

焼き鮭をパンに挟んで、サーモンサンドイッチ。って、日本人には絶対思いつかない!(笑)
2016/9/14-3


帰りはスーパービュー踊り子号。
2016/9/14-4

とても窓が高くって、晴れていたら日焼けしそう。
よかったね。雨で。って強がってみたり(笑)。
2016/9/14-5


海が2色にくっきりと分かれています。
茶色い川の水が流れ込んだところと、沖の綺麗な青。
バイバイ。
来年はどうなるかな...
2016/9/14-6



翌日は年に1回の乳がん検査。
石灰化した部分が見つかって、数年。
「もう何年か変化がないようなので、これからは2年に1回の検査でいいかも」って。
やった〜!
無罪放免も同然!!!

夜は自宅近くの中華。
右下は麻婆春雨。
「春雨ってなに?」っていうから、
「ミーフンみたいなヌードルよ」(ミーフン=英語で言うビーフンのこと)
「でも、ヌードルとして食べるんじゃなくて、逆にご飯の上にかけて食べたりするの」
誰かさんは素直にご飯の上に乗せてレンゲで食べてました。
でも、考えるとでんぷん(春雨)ででんぷん(ご飯)食べるって、ジャガイモでパン食べるみたいなもんだものね。
2016/9/14-7


そしてその翌日に眼瞼下垂の手術が待っていたのでした...




今日はびっくり!
可愛い切手で、パリのpcommeparisちゃんからサプライズのお届け物!!!
...と思ったら。あらら?日本の切手だわ。
なんと、パリのママンに代わって今は横浜に住むお嬢ちゃまが送ってくれたみたい。
2016/9/14-8

美味しそうなチーズ柄の大きなティータオル(食器を拭く布巾)。
測ってみたら48cm×78cm!
iphon置いてみたけど、あまり比較にならない(笑)。
2016/9/14-9

イギリスのティータオルNo.1ブランド、Ulster&Weavers社のものを重ねてみましたが、フランスのものは1回り大きい。
これね、イギリスの主婦でも集めている人多いんです。
私もたくさん持ってます。
布巾なんて何枚あっても困るものじゃないし、可愛いものを使えば家事だって気分良し。
日本の布巾との大きさの違いにちょっとびっくりでしょ?
これが洋食器と和食器の大きさの違い。
2016/9/14-10

さらにグラス用のサボテン刺繍の柔らかいティータオル。
ちなみにイギリスはお皿用とグラス用なんて分けません。
って私が知らないだけで、もしかして分けているお家もあるのかな?
2016/9/14-11

おフランスっぽいエコバッグも頂いちゃいました。
2016/9/14-12

pcommeparisちゃん、ありがとう〜〜〜!!!
大事に...というより、たくさん使わせてもらうね♪
そして、可愛い猫の切手を選んでくれたモモちゃんもありがとう〜〜




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

7回目の下田 3日目

9月13日。
アレルギー対応のプレート食(和朝食1人前&洋朝食1人前)ははあまりにも量が多すぎて、食べられない&もったいない!
なので、基本的にアジの開き以外の和朝食は無しにしてもらいました。
その代わりというか、暖かい卵料理をリクエストして、オムレツ作ってもらいました。
こういうの、手間&原価かかるのに対応してもらってありがたい。
2016/9/13-5

この下田東急は「微量の混入も許さない!」という感じでシリアスにやってくれましたが、日本全体としても5年くらい前と比べるとアレルギー対応がかなり良くなったと思います。
おそらく、給食で死亡した女児の事故以降。
失われた命は戻らないけど、こうやってアレルギーに対する認識が変わったのはいいことだと思います。マジで。


だけどさ〜。
下田市、警報でちゃったよ。
大雨&洪水警報
2016/9/13-6

ホテルのプールも閉鎖。
雨の日の案として、伊豆高原のシャボテン公園かiZooを考えていましたが、雨ひどそうなのでより屋外の少ないiZooに決定。
去年も雨風強い日に行ったのです。しかも歩いて。ハハハ。
!!! 閲覧注意 !!! 6回目の下田、2日目


でも、もう〜大変!
下田駅には着いたものの、電車が大雨による落石で30分以上遅れそうって。
もともと1時間に1〜2本しかない電車なのに、それすらいつ来るかわからない。
「ホテルに帰るしかない?」
「そうだね〜」

結局、電車は20分遅れほどで出発(駅で1時間ほど待ちましたが)。
昨年は歩いたおバカ夫婦も今年は賢く河津駅から往復タクシー利用


見て!触れて!驚く!体験型動物園 iZoo

館内入ってすぐ、アルビノのニシキヘビを連れたスタッフが、
「触ってみませんか?」って。
ここで生まれた子で、人間でいうなら中学生くらいだそう。
なんかね、ほんのり温かくてすべすべ。
2016/9/13-7

繁殖のために来園中の希少種のイグアナちゃん。
2016/9/13-8

「だって、ワニだもん」
腰が引け気味です(笑)。
2016/9/13-9

ヨメの方は余裕(笑)。
ちなみにこの子のしっぽ、他の子に食べられちゃったそう。
2016/9/13-2

自由に歩き回るカメ達。
2016/9/13-10

葉っぱもあげられます。
2016/9/13-1

連れて帰りたかったな〜。
2016/9/13-4

写真ではわかりませんが、巨大な...ボアだったかな。
これはもちろん、ガラスの向こうです。
2016/9/13-11

屋外飼育のカメレオン。
全然、周りの色に馴染んでないしっ(笑)。
2016/9/13-12

ちょうど降っていなかった時に、カメとチョウザメにも餌あげました。
2016/9/13-3

タランチュラ。
さすがに昆虫系はキモいの多い。
2016/9/13-13


帰りの電車も(時間通りには動いていたけど)、駅で1時間待って。
また下田駅前で3時過ぎの遅いランチ。
マクドナルドのハンバーガーも何年かぶりだったけど、モスバーガーはもっと久しぶり!
美味しかった〜♪
2016/9/13-14


3泊目は再び和食
2016/9/13-15

メニューには載っていないツアー食ですが、ひと皿ずつ持ってきてくれます。
2016/9/13-116

デザートは牛乳プリン。
2016/9/13-117



ご心配いただいた眼瞼下垂手術ですが、ようやく普通に近い生活ができるようになってきました。
ただ、まだ顔はすごいことになっています。
元の顔に戻るのかしら...
ちょっと心配なくらいです。
旅行記の後に、こちらも少しずつアップしていきます。





Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ

7回目の下田 2日目

9月12日。
天気予報では曇り時々雨。
でも、明るいじゃないのっ!
2016/9/12-1


朝食はバイキングですが、アレルギーの人はホテルが別プレートで用意してくれます。
って、和朝食と洋朝食。
どちらかじゃなくて両方出てくるの!
2016/9/12-2

私の自分でとってきた朝食。
プチトマトがやたらと多い(笑)。
2016/9/12-3

出ました!アジの開きをナイフ&フォークで食べる人!(笑)
2016/9/12-4

コーヒー・紅茶、カップに入れてどうぞお持ちだしくださいって、ホテルの太っ腹。
2016/9/12-5


下田から電車に乗って河津へ。
2年前に行ってとても良かったので、海で遊べない日は絶対行きたい!って決めていました。
シュノーケリングを楽しみにしていたはずの下田2日目
2016/9/12-6


河津七滝(かわづななだる)までバスの往復チケットを買うと1割引になりました。
2016/9/12-7

バスの車窓から。
これも見どころの一つ、河津七滝ループ橋
2016/9/12-8

山を登るのに、山に道を作るのではなく、ぐるぐる登る陸橋作っちゃったの!!!
外側に重力かかって、まるでジェットコースター気分(笑)。
2016/9/12-9



声を大にして言いたいこと!

河津七滝は下りるに限る!



みなさん、七滝のバス停で降りちゃうんですけど、これが大きな間違い。
七滝で降りるとループ僑も通らないし、全行程を登ることになるので大変。

水垂(みずだれ)のバス停で降りてください!!!


バスを降りて通りを渡ると、河津七滝のコースが始まります。
2016/9/12-10


マイナスイオン〜♪
森林浴〜♪
2016/9/12-11

すごい階段ですが、下りなので楽チン。
2016/9/12-12

滝巡りなので、かなりの急階段です。
途中で出会った大学生の男子グループ、この階段見上げてギブアップして戻って行きました。
うん。登るのはきつい。
2016/9/12-13


上から降りてきて最初の滝、猿田淵。
水、すっごい綺麗です!
2016/9/12-14

降りてきた階段を見上げるとこんな感じ。
下田の観光協会も下手くそだな〜と思うもの。
七滝でバスを降りたら、誰もここまでこない
宝の持ち腐れってやつ。
もっと下りルートをお勧めすればいいのに。
2016/9/12-15


見るからに毒キノコ!!!
2年前に出会った毒ヘビちゃん(ヤマカガシ)にもまた会いたかったな〜。
2016/9/12-16


下を見下ろすと、高所恐怖症の気がある人はちょっとクラクラします。
でも、手すりつかんでいれば大丈夫。
2016/9/12-17


釜滝。
ここの水しぶきはすごくて、周りは雨降ってる状態!
2016/9/12-18


吊り橋、揺れるう〜!
2016/9/12-19


七福神様もいらっしゃいます。
毘沙門天様。かな。
2016/9/12-20


釜滝を下から。
写真多くてスミマセン。
ここ、本当にお勧めなんだもん。
日本のお宝の一つだと思うのに、歩く人はわずか。
2016/9/12-21


エビ滝。
2016/9/12-22


海老恵比寿様。
2016/9/12-23


滝の周りがヘビのウロコ模様に見えるヘビ滝。
2016/9/12-24

正体はこの柱状石。
これを上から見るとウロコ模様になるわけ(と思う)。
2016/9/12-25

蛇福禄寿様。
2016/9/12-26


初景寿老人様。
2016/9/12-27

そして、伊豆の踊子像のある初景滝。
2016/9/12-28

七滝のバス停で降りた人はここで引き返す率90%くらい。
もったいな〜い。
2016/9/12-29


蟹布袋様。
2016/9/12-30

そしてカニ滝。
2016/9/12-31


出会弁財天様(恋愛成就の神様)。
2016/9/12-32


ここの滝はこちら(左)と、
2016/9/12-33

もう一つ(右側)が合流する地点。
なので出会滝。
2016/9/12-35

皆さん、出会(恋愛成就)を絵馬に託します。
2016/9/12-34


実はもう一つ、大滝というのがあるのですが危険なために立ち入りが禁止されています。
なので、現在見られるのはこの6つの滝です。
約1時間の気持ちの良い森林浴。
絶対、上(水垂)から降りてくることお勧めです。


バスで河津駅に戻ったら、次の電車まで30分以上あったので、河津の海岸をぶらり。
2016/9/12-36


下田駅前にで3時前の遅いランチ。
ハンバーガー食べたの、何年ぶりかしら?
2016/9/12-37


ホテルに戻って、夫は海にスノーケリングに出かけ、ヨメはあったかい水(温泉)に入りました。
でもさ、やっぱり寒かったって。
海も濁っていて何も見えなかったって。
やっぱり温泉で正解だったわ〜。


2日は洋食ディナー
こちらもメニュ見ると...お高い。
2016/9/12-38


私たちのはメニューには載っていないツアー用のコース。
ただ、7年目にもなるとヒジョーになじみのある内容になってきます(笑)。
2016/9/12-39

メインはポークだった!これは初めて。
2016/9/12-40

デザートはデザートはパンナコッタ。
2016/9/12-41


やたらと写真の多い記事でごめんなさい。
滝巡りは楽しくて、ついついたくさん載せたくなっちゃうの。
お付き合いいただいて、ありがとう


この記事、下書き始めたのは数日前で、実はその後...というか、昨日眼瞼下垂の手術を受けました。
昨日はほぼ寝て過ごし、今日もこれから診察の後、また寝て過ごす予定。
なんか顔がすごいことになってます
目はなるべく使わず、安静に。ということなので、お返事&ご訪問少し先になると思います。
不義理でごめんなさい。




Thank you for visiting my blog and I will greatly appreciate it if you click those three buttons.
来て下さってありがとう。
クリックしてもらえるととてもうれしいです♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ
にほんブログ村 料理ブログ 洋食・洋風料理(レシピ)へ